VORIES VR


Virtual Reality Database of W.M.Vories' Architectural works

伊庭いば家住宅

概要

旧住友財閥の2代目総理事、伊庭貞剛いばていごうの4男、伊庭慎吉いばしんきちの邸宅として設計されました。 伊庭慎吉は安土町の村長や沙沙貴神社の宮司を勤め、画家としても活躍しました。
建築は木造3階建、ハーフティンバー様式の外観が特徴です。1階は和風、2階は洋風を基調としてつくられています。

見学方法

ボランティア団体オレガノが運営しています。 開館中はご予約なしで見学いただけます。ご訪問人数が多い場合は、見学前日までに以下の連絡先からご予約をお願いいたします。

ウォークスルー動画(YouTube)

アクセス