VORIES VR


Virtual Reality Database of W.M.Vories' Architectural works

旧パーミリー邸

概要

米国出身の宣教師で近江ミッションに参加していた、パーミリー女史(Harriet Frances Parmelee)のために設計された、木造2階建ての住宅です。昭和14年頃、ヴォーリズ建築設計事務所のスタッフだった柿本栄蔵氏が移り、一部増改築を加えながら住まわれました。
現在は建築デザイナーの田中涼氏が受け継ぎ、老朽化した建築に修繕を施しながら、自邸兼店舗として活用されています。

見学方法

建築の一部をカフェ&バーとして一般公開されています。 営業時間中は、ご予約なしでご利用いただけます。

ウォークスルー動画(YouTube)

アクセス